- 李白 蔵元日記 - 忍者ブログ
島根県の地酒、李白酒造の蔵元による日記    李白のあれこれや、日本酒のあれこれを紹介します                                                                                                                                                                                                                                                                           
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7


こんにちははじめまして)

わたくし先日のブログで紹介していただきました、五代目の嫁のあかりでございます。
今日はなんとブログデビュー照) 皆様今後ともどうぞ宜しくお願いいたします

実は五代目と一緒にお休みをいただいて、あの世界遺産の屋久島に行ってました。

ということで。。。五代目のアメリカ主張ブログが遅れていますが、アメリカの話はまた後日
今日は屋久島旅行のアレコレを書かせていただきます。

屋久島にいくぞーと計画してから早2年?。
ようやくあこがれの屋久島へ行けることになりました

DSC03939w.JPG   

   東京から鹿児島経由でやっとこさ屋久島。
   やや揺れる小型飛行機でもウキウキの私たち。

   天気も良くて南国ムードだね。
   



                          
                              
DSC03547.JPG  今回もメンバーは、五代目とわたしの大学の後輩である
  リョウくん(オレンジTシャツ)とテッペイ(黄色Tシャツ)です
   
  二人とも先輩の面倒をみてくれちゃうとっても優しい後輩
   
 ちなみにリョウくんは茨木県の来福酒造で働いてます!
   


 
 1日目は屋久杉自然館

 目的地までのバスはというと・・・・・ しばらくこないね・・・

 「歩いていくんですかー 」とすれ違う人に言われて不安になりつつも、
 目的地までの約3kmの山道をハイテンションで歩いていく私たちでした
 
                                          
  
 2日目はいよいよ縄文杉に会いにいきます 
           
DSC03581.JPG    
 今日のコースは、荒川登山口→縄文杉→白谷雲水峡の
 約12時間コース
 よって、早朝5時にはスタートです!(まだ周りは真っ暗) 
      
 
 
DSC03696.JPG

   


    歩くこと数時間・・・
    豊臣秀吉によって切られたと言われる
    大きな屋久杉の切り株 ”ウィルソン株”にたどり着きました
    
                         
   
樹齢3000年、根廻り32m、胸高直径4.39mの古株の中は空洞になっています。


                                       DSC03703.JPG
       
    中から撮った写真はコレ→→→            
    あら、見上げるとハート型♡。 ロマンチック

           


  09467d35.JPG
       
    ←そしてこれが、愛しの縄文杉・・・「ついにお会いできましたね
     
    う~んさすがにデカイ
    樹齢4000年とも7000年とも言われるだけのことはある
      
    見つけた人もさぞ驚いたことだろ~な~。
       
    そして、別れを惜しみつつ、もののけ姫のモデルとなった、
    神秘的な場所を通って下山
 
    宿にて、縄文杉に会えた感動とともに李白 特別純米辛口 
    「やまたのおろち」で祝杯をあげた2日目の夜でした  
                    → → → 



  最終日は屋久島の焼酎蔵の見学へ。          DSC03832.JPG
  伺ったのは ”本坊酒造”さん
  
  こちらは試飲コーナーの様子です。
  雰囲気があって、とってもオシャレ

  お話させていただいた杜氏さんも石井さんもとっても素敵な方で、
  造りの話やらなんやらをみんなで熱く語ってきました
  楽しすぎて時間を忘れるわたしたち。。。
  

  

DSC03846.JPG
 本坊酒造さま、その節はありがとうございました
 


 
  屋久島で感じたこと。 
 ”自然ってすばらしい 人との出会いってすばらしい”
  
ってこと   (↑ちょっとくさいですかね・・・(^^;)) 
 
                     また、来年も行きたいな


  
  P.S ブログ初心者のわたしですが、また登場したいと思っています
  これからも宜しくお願いします  はやく松江弁も覚えなくっちゃ


   李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (自然の素晴らしい屋久島に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ

PR



父の日 近付いております。

父の日の贈り物はやっぱり日本酒ですよね そうですよね

李白酒造試飲コーナーでは、販売も受け付けておりますが、
「 ラッピングなんかはしていただけませんか 」 という声が意外と多いのです。

ですので、父の日を目の前にして、李白酒造でもご希望があればラッピングを承る事にいたしました。

どんなラッピングかというと~・・・
3fe8e993.jpeg

 こんなだったり

b08ad09f.jpeg
           こんなだったり 
4522c324.jpeg

← こんなだったり

 この二つは 

箱なしでボトルを包装したものです。
けっこうかわいいでしょ


この他に、不織布(この左のボトルのラッピングに使われている茶色の布)は薄~いピンクも用意しています。

このラッピング、平日は全部できますが、
休日はもしかすると出来ないものもあるかもしれません。
・・・それはその日当番だった人の腕次第・・・なのですが  

もしご希望のデザインがあれば平日に連絡しておいていただければ、用意しておきますのでご連絡下さい。
電話、FAX、E-mail にてお願いします。
全国発送も可能です。

ちなみに、ラッピングのお値段は一律80円。
李白包装紙での包装、熨斗紙は無料で承ります
熨斗紙に「ありがとう」と書いてもおもしろいですね 


 

李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (お酒のラッピングに一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ


とうとう松江も入梅したとのことです。

夏に渇水するといけないので、てるてる坊主は作らないでおきます。


東急東横に試飲販売に出ていた佐藤君が帰ってきました。
GRL_0353.JPG
こんな写真もゲットしました。
これは五代目からもらいました。

東京に行ってた五代目が ちょっかい… 様子見に行ったみたいです。


さて、父の日も日に日に近付いています。
みなさん、何を送られますかぁ

その前に・・・
何日か知ってらっしゃいますか??
6月21日ですよ

李白酒造では、店で「ラッピングとかしれもらえないですか」という声をよく聞くので、
父の日に合わせて簡単なラッピングをはじめることにしました。
後日、紹介していきたいと思います



 

李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (松江の入梅に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ



さて、アメリカツアーシリーズ第2弾です!!


この日から、
李白のアメリカでの取引先「ワインコネクション(VC)社」のポールさん、
夜遅めの便でダラスに到着した栃木県の天鷹、尾崎社長も合流し、
本格的な日本酒普及ツアーが始まります。

腹が減っては・・・って事でアメリカと言えばお約束のでっかいハンバーガーで腹ごしらえ・・・

ではなく、
b9a43dd9.JPG
 日本酒の種類も豊富な「貞庵(ていあん」と言う和食レストラン、日本ではあまり言いませんが、「Japanese restaurant 」でお食事です。

このお店は手打ち蕎麦をやっていて、最初のランチはお蕎麦でした


de574f07.JPG

「貞庵」さんで我々のお酒をおいてもらえるようにていあんして、
  …。 ・・・ ゴホゴホゴホ 
本日のメインイベントの日本酒セミナーの会場Japanese restaurant 「Kenichi」に向かいます。

「Kenichi」は李白をずっと扱ってくれているお店で去年は私の妹が行ったお店で、三月には李白に蔵見学にまで来てくれました!!

http://rihakusyuzoh.blog.shinobi.jp/Entry/131/ (← 去年の妹みちこの日記)


1bedb90d.JPGコチラはポール氏の日本酒セミナーの様子です。

「Jyunnmaiってどういう意味でしょう~?」
・・・「Yes! Pure rice!!」゚+.(ノ。´▽`)ノ*。☆゚・:*☆
みたいな感じでノリノリで熱いセミナーが進んでいきます

お客さんはレストラン関係者や酒屋さんなどが中心で皆さん真剣そのもの。
途中で我々蔵元も挨拶とお酒の説明をします

「あ、あ、あいあむ・・・りはく・・・りはく・・いず・・」って具合に何とかひどい英語でやり過ごします。

DSC00465web.JPG
セミナーが終わるとテイスティングコーナーが始まります。

みんな真剣に利き酒してますね~。→
そんな中私は「いつ話しかけられるんだろ~」(((*´ε` *)(* ´З`*)))
と内心どきどきしながら写真撮影。
がんばって通りかかりのお客さんに頼んじゃいました

写真の後ろに写っている棚は空になった日本酒の瓶がディスプレイしてあります。ありがたいですねぇ~


098680c2.jpeg
Kenichi」のセミナーが終わると夜は他の蔵元とは別れて「piranha killer susi( ピラニアキラー寿司)」で「Rihaku deinner」と言う単独のイベントをしてもらいました。(^◇^)




682c84e4.jpeg

李白ディナーは李白ファンの皆様の集まりで、とても盛り上がりました

こうなると言葉の壁は有りません!!言語は「RIHAKU」です。

日本酒には人と人をつなげる不思議な力が有りますね。海外に出るといつも実感します。

美味しいものはどこに行っても人を楽しくします。
「これからも美味しい李白を造って1人でも多くの人に飲んでもらえるようにがんばらねば」と改めて考える事のできたとても楽しいイベントでした




李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (大成功のRihaku Dinnerに一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ



またまた試飲販売の情報です。

実はもう始まってます。
昨日から始まってます。

今回は佐藤君が試飲販売にでかけているのですが・・・。

出かける前に佐藤君をつかまえました。

出かける前に何かブログ用にコメントは」 というと、
そうだなぁ・・・。う~~ん・・・。」 と考え込んでしまったので・・・
じゃあ後で思いついたらメールして。向こう行ってから売り場の写真取ったりして、それからでもいいよ。
と、とりあえず写真だけとることにしました。

CA3903562.JPG
 撮るよ~ 
と言っても、なかなかこっち向いてくれない。

・・・というか、事務所の人としゃべってる。

 もぅいいや。 と思って一枚

CA3903571.JPG
勝手に撮ったらシャッター音で振り向いた。 ( ̄。 ̄)

ようやく正面から撮ったと思ったら、
邪魔が入りました。
写真右手にあやしい人影。

もぅ疲れたので、このまま出すことにしました。

楽しい会社だな・・・。はは・・・。


さて、その佐藤君からはメッセージが来ません。
たぶんすでに忘れていると思われます。
なので、佐藤君のコメントなしでのお知らせとしま~す


2009年6月4日(木) ~ 7日(日)

東急百貨店東横店にて。

今回は試飲販売限定で 花酵母仕込みの超辛口を販売いたします。
ちぇけらっ



 

李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (佐藤君の試飲販売に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ



アメリカ出張より帰ってまいりました。

今日から少しずつアメリカでの出来事を紹介していきます。
でももうあと十日ほどでフランス出張に出ます。


今回最初の目的地はテキサス州ダラスです!
66b950fb.jpeg 
 ダラスへは成田空港からシカゴ経由で入ります・・・

 この写真はシカゴの空港です・・・

  ちゃんと乗り換え出来るのかな~
 搭乗口はココで合ってるのかな~
 ~~
 ドキドキ …

 
ドキドキしだすと不安があふれます。  ダラスに着いたらホテルにいけるかな~

e4f89913.jpeg


ドキドキしながらも目的地ダラスへ到着・・・。

なんだ~。ダラスって田舎だな~。
こんな所で「SAKE」は売れるのかな~。
(=e=)"

ダラスの空港で
別の飛行機に乗ってきた北海道の高砂酒造小桧山さん合流
二人でホテルに向かい、先にダラスに入っていた天戸の柿崎社長とロビーで合流。

 近くのショッピングモールに食事に出かけました (^田^)

  in ショッピングモール・・・。   どっかで食べたいのに・・・ レストランが・・・ 無い (゚ ε゚ ;)

 仕方なく・・・
 スーパーで惣菜ビールワインを購入。
 帰ってホテルの部屋で食べる事に (-_-;)

 しかしながら、帰ろうにも田舎過ぎて通りにタクシーも通らない・・・
 買い物をしたスーパーでタクシーを呼んで貰うと15分かかるとの事。 ⌒
b0c5cf51.jpeg

スーパーの外に出ると、イスとテーブルを発見。
あいやいや~。
いいところにベンチがあるじゃんか~。
と、腰をかけ、さっき買ったビールをさっそくプシュッ 

待ち時間のひと時を楽しむ3人
あ~。長旅の疲れもこれで少しは癒されるね~ 


待つ事十数分。
タクシーの姿が見えたので、ビールを片手に 「こっち、こっち~」 と手を振る。ヾ(´∇`)ノ

するとドライバーさん、
近付くなり 「 あ~、コラコラコラ」 と。
ななな・・・ 何  

「こんな公共の場で酒なんか飲んだらダメだよ (゜д゜;)」 「 これからはやっちゃダメだよ
と、しかられてしまいました。

日本のSAKEの蔵元が3人。
ビールを飲んで・・・ しかられました。

しゅん  ∥柱|_ ;)

国が変わるとアルコールの文化も変わるんだなーと反省した1日目でした。

 

 by  五代目     

李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (アメリカの田舎でしかられた蔵元に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ



みなさん!!
試飲販売ですよ!!

本日(2009年6月3日)より9日(火)までの一週間、京都の大丸にて試飲販売を行います。

いいですか

期間 : 2009年 6月3日(水) ~ 9日(火)
場所 : 大丸 京都店 

ですよ


ぜひ


李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (京都での試飲販売に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ




みなさんこんにちは



本日より3日間、
京急百貨店上大岡店で試飲販売を行います


いいですか~
本日5月22日金曜日 ~ 5月24日日曜日までですよ~



今回は久々にこだわり君の登場です
売り場の女性にも人気のようです



こだわり君は非売品ですが、こだわり君に会いに、そして李白の試飲をしにおいでくださいませ
(ん逆か




こだわりくんに関してはコチラ → http://rihakusyuzoh.blog.shinobi.jp/Entry/234/



はい、ご無沙汰してます。出張中の五代目でお馴染みの裕一郎です

インフルエンザが心配なアメリカの地より近況報告です
 

10cb8ec1.jpeg
 こちらは数日前に訪れたワシントンDC。後ろに見える白いのは・・
そうです。かの有名な白い家「ホワイトハウス」です
オバマさん宅ですね。

kuukou.JPG
 この写真は本日のシカゴ空港の様子・・・。

なにかおかしい・・・絶対変だ

そうなんですマスクしてないんです・・・誰も


それでもたまーに見かけるマスクの集団。

そうです。我等が 「 NIPPONJIN 」 です
感染爆発を防ぐために必死なのは日本人だけなのか 」 と悲しくなってしまいますね。

それで、先日NYでお隣の山口県「獺祭」の桜井さんとインフルエンザについて語り合った

sakuraisann.JPG 田中・・・・「アメリカ来てからマスクしてる人って見ました?」
 
 桜井さん・・「いないっすね。」

 田中・・・・「大丈夫なんですかね?」

 桜井さん・・「新型インフルエンザに感染して死ぬよりも、
                       もちを食べてのどにつまって死ぬほうが確率高い
         らしいですよ。田中さんもち食うのやめます?」


DSC00667.JPG 
・・・しかし、わたしの努力は何だったのでしょう?


でもインフルエンザは感染しますが、もちがのどにつまるのは感染
しません


もちもインフルエンザも気をつければリスクを減らすことはできます

果たして帰りの成田空港はどうなっているのでしょうか

詳しい情報をお持ちの方、最近成田から帰国した方ぜひコメントください

それではまた・・・See you




 李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (五代目の努力に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ



昨日の続きです。

ホーランエンヤは12年に一度のお祭。
12年前は中学生だった私は 「ホーランエンヤ別に興味ないし」 って、行かなかった。
愚か者としか思えない。
どうせそのころ出来たばっかりのSATYにでも遊びに行ってたんでしょうな。

今年は、絶対見たい と、はりきってカメラ持って出かけました。
大人になったね。

IMG_5647.JPG
さて、大橋川に出る船は、神輿船一隻と、5地区から一隻ずつ櫂伝馬船(かいでんません)が出ます。
IMG_5544.JPG



← 主役はこの神輿船
(みこしぶね)




しかし、やはり華やかなのは神輿船の周りの櫂伝馬船ですね。

IMG_5594.JPG
櫂伝馬船の一番前に座っている早助(はやすけ)。
水先案内人です。

ちょっと印象的なお顔立ち(メイク)。
ちゃんと水先案内してくれよ。・・・といいたくなる(←失礼)

IMG_5566.JPG
IMG_5662.JPG

早助の後ろには
歌舞伎のような姿で激しく踊る
剣櫂(けんがい)。

ほぇ~
かっこいい~


船の真ん中では、十数人の櫂掻(かいかき)が一糸乱れぬ櫂さばきで船を漕ぎます。


IMG_5769.JPG
IMG_5766.JPG
そして、船尾では
采振(ざいいふり)が、采という棒(?)を持って
激しく、女らしく踊ります。

IMG_5779.JPG

この采振は、体のやわらかい小中高生の男子が役を担うそうです。

普通に女性に見える・・・。
くらい素敵。

IMG_5677.JPG

私はこの采振が一番気に入りました。
女性らしいしなやかな踊り。
でも女性には無い力強さがあります。

ステキだ~ 

あまりにも激しく踊るもんだから、
落ちないかどうか見ててなんとなく不安
IMG_5616.JPG


IMG_5670.JPG

彼女(彼?)等が踊ってるの、
何の上だかわかります

そう、四斗樽の上なんですよ

「あんなところで踊って怖くないのかね~」
「よく落ちないよね~」

といいながら見てましたが、家に帰って、写真のデータをPCに転送。
大きな画面で見て、初めて気付きました。

画像をクリックして足元を見てください。
樽に掛けられた縄の間に足を・・・。
それで安定して踊ってたのね

やぁね、望遠レンズって。 裏側まで見えちゃうんだもん。
d624ec47.jpeg
そして、そして。
やはり神事に欠かせないものといったらでしょう
といえばウチでしょう

大海崎地区の櫂伝馬船の采振りの足元には・・・

李 白 ヾ(^皿^)"

IMG_5631.JPG
こりゃ、大注目ですな!!


よく見ると、
あちらこちらに李白がちらほら。



IMG_5552.JPG
なんだか、「 李白 」という字を見るたびに感動してしまいました。
こんな素晴らしい神事に、
← こういう形ではあるけれども、参加しているなんて
カンドー (ノ゚∀゚)ノ


「祭」というより、「神事」といったほうがなんだかしっくりくるような。
こんなお祭が松江にあっただなんて。

あぁ・・・昨日の中日祭、いきたかったな~。
行きたかったな~~。
(TロT)
今でも、しつこいくらい思うのです。

次は24日の還御祭。
私は行けませんが、今度は五代目がアメリカから帰ってきて行くのかな。
まだ見ていない方は、ぜひ行ってみてください!!
by 李白 みちこ



李白ってどんな酒?→http://www.rihaku.co.jp/

ブログランキング参加中 (素晴らしい神事に一票♪)→ にほんブログ村 酒ブログへ
 

<< 前のページ 次のページ >>
プロフィール
HN:
りはく
HP:
性別:
非公開
職業:
造り酒屋
自己紹介:
島根県松江市で125年間日本酒を造っております。
銘柄は「李白」。
このブログでは「李白」で起こったあれやこれや、いろいろ紹介していきます。

島根県松江市石橋町335
(0852-26-5555)
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
[04/19 west vancouver realtor]
[04/17 Forkanduh]
[04/12 yves saint laurent mascara prezzo]
[04/12 free real tarot readings online]
[04/11 coperta burberry]
バーコード
携帯電話で上のバーコードを読み取ってください。携帯電話でも閲覧できます。
カウンター
忍者ブログ [PR]